こんな症状の方が来院されています

【肩こり】

パソコンをしているといつも右(左)側だけ肩こりが強い!
肩こりがひどくなると決まって頭痛がしてくる!
目が覚めた時から肩が凝っている・・・

●肩こりの原因

デスクワークなどで同じ姿勢をとり続けたりすると、首や肩、背中の筋肉が疲れてきます。
そうすると、筋肉に乳酸などの疲労物質がたまり、筋肉が硬くこわばって張ってきます。
また、寝不足やストレスなども筋肉を緊張させ、疲労物質をためこんでしまいます。
このような筋肉の疲れが筋肉のハリやコリ、ダルさなどの症状を引き起こすのです。

●肩こりを放置していると・・・

こわばった筋肉が血管を圧迫すると血行不良となり、コリがひどくなります。
末梢神経が傷ついて、ジーンとする痛みやしびれが生じてきます。
(頭部、顔面の症状))
首の後ろ~頭部~側頭部の痛みが起こり、目の奥が痛くなったり、眼精疲労を生じやすくなります。
コリや痛みが強くなると、吐き気をもよおしたり、気分が悪くなったりします。
((首、肩の症状))
頚椎後方にある脊椎関節の動きが低下したり変形が生じたりすると、首の後ろから背中、時には胸の前方に痛みやこり、だるさ、違和感が生じます。
((腕、手の症状))
肩から手、指先までの痛み、しびれ

肩こり

【頭痛】

●頭痛の原因

頭痛でまずもっとも起こりやすいタイプの頭痛は、「緊張型頭痛」です。
頚椎の配列が悪いと頚部の筋肉に負担がかかり、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなると疲労物質が筋肉にたまり、神経を刺激して痛みが起こります。
筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢をとり続けたり、心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こりやすくなります。
また、眼精疲労や歯の噛み合わせ、メガネによる圧迫、高さの合っていない枕なども原因となることがあります。

●頭痛を放置していると・・・

一度頭痛が起こると、痛みによって筋肉のこりや血流の悪さがますます増幅され、頭痛がひどくなっていつまでも続く、という悪循環に陥ることになります。
また、頭痛は誰もが経験したことのあるありふれた症状。繰り返し起こっても心配のないものが多いのですが、中には放っておくと命にかかわる怖い頭痛(脳などの病気が原因で起こる頭痛: くも膜下出血、脳腫瘍、慢性硬膜下腫瘍、髄膜炎による出血)もあります。
たか整體院では、頭痛の根本的な原因から突き止め即効性のある治療を行っております。
たか整體院では、根本的な背骨の原因(ゆがみ、ズレ)から治療し早期回復させます。

【腰痛】

日本人にとって今や腰痛は国民病となっており、“約1500万人”が
腰に痛みを抱えている生活を強いられている現実があります。

  • 腰が痛くて長時間椅子に座るのが辛い・・・
  • 立っているだけで腰に痛みを感じる・・・
  • 立ち上がる時に腰に痛みが走る・・・
  • 歩くだけで腰に違和感を感じる・・・
  • 朝、顔を洗う時に腰が痛む・・・
腰痛

この様な腰の痛みがあるなら迷わずに、たか整體院へご相談ください。
早めに対処ができれば、長引かなくて済みますし、ふとした瞬間にギックリ腰(急性腰痛)になってしまってからでは
治るまで時間がかかってしまいます。

【膝痛】

●膝痛は、非常に多い不調の一つです。

最近では、若い人でも膝痛の問題で多く来院されています。
膝痛は、単純に膝周りの筋肉を緩めたり、組織を取り替えても解決が難しいです。
当院では、膝痛を根本的に解決させるために、股関節に本来の働きを取り戻させ、同時に今までその代役を務めてきた膝周りの緊張を取り除いていきます。
また、膝痛専用のメソッド(体操)を指導します。悪い使い方が根本原因であるので、再び間違えた使い方をしないように訓練していくことで、早期改善・長期維持を可能とします。 膝痛は、ほっておくとドンドンひどくなり、変形を助長させていきます。
あまりに変形が強い場合には、改善が難しい場合があります。
膝痛の施術は、出来るだけ早いうちに始める方が良いと思われます。 再び元気に歩けるように全力で応援致します!!

【O脚、X脚】

●O脚の原因

O脚のほとんどは生まれつきではありません。
日常生活のちょっとした悪い習慣が、からだを歪ませてしまいます。
O脚を引き起こす原因は、主に「立ち方」「歩き方」「座り方」といったもの。
こういった原因を一つ一つ取り除いていくことも必要です。
主な原因として次のようなものがあります。

  •  赤ちゃんのころ歩行器を使っていた
  •  幼児のころ横座りやぺしゃんこ座りが多かった
  •  学生のころ、運動系の部活を一生懸命行っていた
  •  よく足首をひねっていた
  •  下半身の怪我(骨折やねん挫、脱臼など)をしたなど間接的な原因として次のようなものがあります。
  •  外した時に跡が残るようなきつい下着を着用している
  •  食べ物の好き嫌いが多い
  • 普段から運動不足気味
  •  どちらかというと夜型の生活
  •  ストレスの多い生活など

●O脚改善のメリット

O脚を正しく矯正する事は、単に美脚になるだけではありません!
矯正をすることで下記のようなメリットも現れてくるのです

  •  冷え性
  •  むくみ
  •  腰痛や膝痛
  •  足やせ
  •  産後ダイエット
  •  セルライト
  •  生理痛便秘
  •  肩こり
  •  小さなバスト&型くずれ
  •  側弯症
  • 骨盤のゆがみ
冷え、頭痛、ダイエット

などの改善にも効果があったと嬉しい声を多数いただいております。

【冷え性。むくみ】

●冷え性(自律神経の乱れ)

指先・つま先が冷たくて眠れない。
血行がいつも悪く、疲れやすい。
ちょっと寒い所にいただけで、体調を崩す。

●冷え性の原因

冷え性は「体のすみずみまで血液が行き届かない」ために起こることが多いです。
貧血で血液量が少ない、動脈硬化や心臓の病気で血流がよくない時には医学的な対処が必要です。
ですが、心臓や内臓、血液量に問題はないのに冷え性だという方がいます。
冷え性だという人の90%が「自律神経の乱れ」が原因だと言われています。
「自律神経」とは「循環、呼吸、消化、発汗・体温調節、内分泌機能および代謝などの機能を制御する神経」です。
交感神経と副交換神経の2つが連動して私たちの体を正常に保っています。
食生活や睡眠が不規則になり、精神的なストレスがかかると、この2つの神経の力関係のバランスが崩れ、冷え・だるさ・めまい・便秘などの体調不良を引き起こします。 「冷え性」は体質ではなく、自律神経が乱れているサインです。
たか整體院では、自律神経を正常な状態に戻すことで、体調を整えています。

●冷え性には、他の不快症状が連動しているケースがほとんどです。

  • 室温は暖かいのに、手足だけが冷たい
  • 夜、手足が冷たくてなかなか寝つけない
  • 朝、すっきり目覚めず、だるさを感じる
  • 肩や首の凝りを強く感じる
  • 下痢・便秘がちである
  • めまいや立ちくらみを起こす
  • 生理不順・生理痛がひどい
  • 疲れやすく、精神的に落ち込んだりする
頭痛

「自律神経失調症」というのは正式な病名はではありませんが、交感神経と副交感神経のバランスが乱れることで、体温やホルモン量の調整ができなくなります。
その結果として、冷えを始めとしたさまざまな症状が現れます。
上記のような症状をお持ちで、病院や薬でも改善しなかった方は、ぜひ一度、たか整體院までご相談ください。